子宮全摘出(内視鏡)手術と入院の記録1

子宮全摘出 手術 内視鏡 入院

子宮全摘出の手術の記録です。

わたしの場合は開腹手術ではなく内視鏡手術でした。

内視鏡の方が切る部分が少ないため術後の回復が早く入院期間も短くて済むそうです。

今回は6日間の予定で入院しました。

2日目の午後1時から手術予定です。

1日目は準備のみ。

午前9時半に病院に入りましたが、ほとんど何もすることはありません。

お腹の産毛剃りとアンダーヘアを少し剃毛。おへそのゴマ掃除。

そして口腔外科で歯のチェックと歯石をとってもらった程度です。

全身麻酔をするので、グラグラしている歯があると危険だからという説明でした。

後は、時々看護師さんが来て血圧や体温を測ってくれたり、麻酔科の先生が説明に来たり。

食事も普通に食べました。

夕食後に下剤を飲みます。

シャワーもオッケーでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA