大和ハウスの外壁塗装費用。他社からの相見積もりとの価格差

大和ハウスの検診で壁の内部の湿気を指摘され、外壁塗装と、湿気が多い部分のサイディングをはずして内部の補修が必要だといわれました。

提案と見積もりをもらうとともに、他社からもなるべく条件をそろえてもらって相見積もりをお願いしたのですが・・・

その価格差なんと!!

100万円ほど!

すごいですね。

しかも、他社から言われたのはサイディングをはずす必要はないのでは?ということ。

2社お願いして、最初の1社から言われたときは「ただの塗装やさんでは壁内部の補修までできないから、必要ないって言ってるのかな」と思いました。

でも、2社目からも必要ないのでは?といわれました。

しかもこちらは「できない」のではなく、「気になるなら一応サイディングをはずして確認しますけど、たぶん補修まで必要な状態ではないと思いますよ」という返事でした。

こうなってくると、大和ハウスに危機感をあおられた!?という気がしてきます。

早めにやっておかないとどんどん湿気が広がって構造が傷みますよ。とか言われるとあせってしまいますよね。

こんなに価格差が開いていると、大和ハウスはありえないかな・・・という感じなんですが、実はそうとも言い切れないんです。

大和ハウスには大きなメリットもあると感じています。

大和ハウスに外壁リフォームを依頼する大きなメリットについては、また次の記事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA