窓を閉めるときヤモリを挟んでしまうのは田舎あるある?

またやってしまいました。

この夏、2回目です。

夜、全開にした部屋の窓を閉めたときに「グニュっ」とした違和感が。

窓に張り付いているヤモリを挟んで殺してしまったんです。

もう、つらいです。

気持ち悪い!という気持ちと、ごめん許して!という気持ちと、そんなところに張り付いてるからでしょ!という苛立たしい気持ちと。。。

前回挟んでしまった時は、

次からはそーっと閉めようと思ったのに。

ついうっかりバタンと閉めてしまいました。

これって田舎あるあるでしょうか?

 

夏は常にヤモリが窓にはりついて虫を食べていますよね。

田舎に引っ越してくるまでは、ヤモリなんてほとんど見たことなかったし、気持ち悪すぎて無理!!って感じだったけど、最近は「見るだけ」なら大丈夫になってきました。

だって夜は室内から常にヤモリのお腹が見えてますから。

それでも室内に入ってこられたりすると非常に辛いですが。

窓に挟んで殺してしまったときも。

 

ヤモリさん、窓にひっついていてもいいから、挟まれるようなややこしいところには居ないで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA