フラット35「ご返済金額変更のお知らせ」が来てびっくり!固定金利じゃなかったの!?

フラット35 ご返済金額変更のお知らせ

先日、アルヒから「ご返済金額変更のお知らせ」というはがきが届きました。

わが家はアルヒのフラット35を利用しているのですが、フラット35って固定金利でしょ?なんで返済金額が途中で変更されるの?とびっくり。

いったいどういうこと!?とはがきの文面をじっくり読んでみたのですが・・・

お客様のご返済金額(割賦金)につきまして、適用金利の変更にともない右記のとおり変更となります。

後は借り換えの案内とか、返済月と利率変更月が異なる場合の注意点などが書いてあるだけ。

えっ!?適用金利の変更?なんで?
消費税の関係とか?・・・いやいや、関係ないよね。

なぜ適用金利が変更されるのか理由が書いていないんです。

住宅ローン契約時の書類を引っ張り出してきて「償還予定表」というのを確認してみました。
返済の最初から最後までの全期間の元金や利息、支払額、残金がずらずらっと書かれているやつです。

償還予定表によると・・・あ、確かに途中から支払額が変わってる。

利率のところを見ると、

平成27.1.30から平成32.1.29まで 1.17%
平成32.1.30から平成62.1.13まで 1.47%

要するに最初の5年間だけ金利が少し安い。

あっ・・・・・なんか思い出してきた。

たぶんこれだ!「フラット35 S」

うちは中古住宅を購入したのですが、確か階段に手すりがついているおかげでバリアフリーに該当して金利がしばらく優遇されて安くなるって言われたのを思い出しました。

いまはマイナス0.25%だけど、わたしが契約したときはたぶんマイナス0.3%だったんでしょうね。
で、当初5年間の金利優遇期間が終わったと。

それによって適用金利が変更され、返済金額が変更される。
そういう案内だったんですね。

それならそうと、はがきに書いておいてくれればいいのに。
5年前のことなんて覚えてないですよ。

なんでフラット35なのに途中で金利が上がるの!?
フラット35って固定金利でしょ?
固定金利ってずっと金利が同じってことでしょ?
わたし何かだまされた??

と、焦ってしまったじゃないですか・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA